FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Distortion+

DS+2.jpg


歪系の第2回はMXRのDistortion+です。
忘れられているかも知れませんが古典的な『ディストーション』と言われるエフェクトです。ファズ以降での歪ませ系、トランジスタではなくオペアンプ(LM471)を使用したものでは多分世界初?では無いかと思います。もしかしたらこういう小物に使用できるトランジスタ自体が出たばかりだったのかも知れませんね。

日本ではこれが出た当時はまだ1ドルが360円(笑)、当時中学生くらいの僕はこんなもの一生買えないだろうとか思ってました。尚、沖縄返還は1972年、現在有名なBOSSは1973年創業で、まだRolandの一部門でしかなく、ファズが何種か出ていた程度です。MXRのDistortion+が世に出たのは1974年、1966年創業のMAXONはBOSSよりちょっと早くDS、DS-II等の名前で出していたと思います。

DS+.jpg


初期の1959等の歪みにくいビンテージマーシャルで使用するとJCM800(2203)に近い音色になり、上手くできています。やっぱり元祖ディストーションは名機ですよ。※音楽のジャンルにも拠りますがJCM800(2203)以降のマスターボリューム付きのMershallではこれは必要ありません。ブースターだけで良いと思います。(使用するMarshallは絶対4穴にして下さい)

あえて気に入らないところを書くとしたら、ACのジャックが右横から出ていて、エフェクトボードに入れる時に電源の取り回しが不便なところです。これを使用した代表的なアーティストはランディーローズがいると思います。彼以上にカッコ良い人はもう出ないでしょうね(笑)



同じオペアンプ系ではイングベイの使用で有名なDODのOverdrive Preamp 250が有ります。彼も1959で使用していますが、シングルコイルのストラトで弾いているので音色のニュアンスが少し違います。悪魔のようにギターが上手いので魂を抜かれないように気を付けて下さい(笑)



スポンサーサイト
プロフィール

kaorukado

Author:kaorukado
さすらいのギターボーカル。2015.7.21に自分のアイフォンでsiriに引っかかりやすいようにタイトルを変更しました。とんがって行こう!⇒尖がって行こう!

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
リンク
今日までのBluesRocker
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。