FenderJapan終了

FBのどなたかの書き込みで知りましたが山野楽器さんがフェンダーの輸入代理店を2015.3.20で辞めるそうです。明日からは米国フェンダーの日本法人が活動するみたいです。

また、フェンダージャパンも契約が終了するそうで、今までのように気軽に手に入るものでも無くなりそうです。ま、記録してるだけでもこんだけ買ってたら多少は語っても良いやろ。

Fender(USA)コレクション

フェンダージャパンコレクション

個人的な見解としてはフェンダージャパンは製品としては良い物やけど、本来通常のUS版に対しての廉価版としてのメキシコの存在価値が無くなるから何で今まで許してたのか不思議では有ったのね。ネジなどの部品がインチサイズでポリ塗装という以外何も違いは無いんだから、そんな物は無い方が自然という気はします。

またギブソンは山野取り扱いで無くなった時に輸入品の検品がボロボロで、ろくなギターが市場に出回らなかったらしいけど、フェンダーはどうなんかな?今後も修理や保守の部品調達が不安やわ。

ところでwhoisで調べたらフェンダープロモーションという会社が運営していく見たいやね。あ、今現在俺のメインはフェンダージャパンなので関係ないか(笑)見栄張ったみたいでごめんやでーwww

4月1日からのWEBはhttp://www.fender.co.jpだそうです。新しいWEBページも楽しみですね。見るだけー

yamano


3月21日追記:うわ、昨日の夜見た時は何も書いて無かったけど今朝見たらフェンダージャパンも3月31日で終了になっとる。これはすごいな。多分現状の在庫は今後プレミアが付くやろね。ま、俺のは売らないけど。でもこれでFenderの正しい姿になったのと違いますかね?

http://www.fenderjapan.co.jp/

endoffenderjapan


いずれにせよ山野楽器さん、神田商会さん長いことお疲れ様でした。

もしかしたらやけど、今度はFender(USA)主導で日本に生産させるFenderJapanが出来たら世界中で売れるやろうね。下手したら本国製よりも売れる可能性は有るわな。

スポンサーサイト

覚えておくとお得なメロディックマイナースケール

今日は珍しく音楽理論の話でもしましょう。
勿論僕なので(笑)堅苦しい話ではありません。

今回は覚えておくとお得なスケールを教えましょうね。
ロック系の人が良く使うマイナースケールは
普通?はナチュラルマイナースケール、
イングベイ等はハーモニックマイナースケールだと思うんですけど
もう一つメロディックマイナーといわれるマイナースケールがあります。

これは一つ形を覚えておくと『とってもお得なスケール』で
このメロディックマイナースケールの7番目の音から始めると
II-V-Ⅰ(トゥーファイブ)でよく使われるオルタードスケールになり、
4番目の音から始めるとリディアン♭7thスケール
(酒薔薇の2小節目、ミスティの最後の小節等に出てくる)になります。

まぁメジャーKeyの7thのコード、m7♭5コードの代わりに♭7thコードが
出てくる時に使うとカッコ良く聞こえます。

詳しくは各言葉でググって見るとここより詳しい情報(笑)が色々出てきます。
リアルな友達は気軽に聞いてくれたら教えますよ。

※追記
もう一つ同じ形でロクリアンナチュラル2ndというスケールもありました。
これもメロディック・マイナー・スケールの第6音から始めたスケールです。
実は僕はロクリアンスケールが苦手で避けていたんですけど、これで助かります(笑)

ちなみに僕はオルタードスケールの代わりに手癖で
コンビネーションディミニッシュを使うことが多いです。
まぁオルタードより音が一つ多いからお徳だしね(笑)

マイナースケール

神埼ひさあき 難波 SORa

 2014年10月21日、久しぶりにこの人のサックスを聞きに行きました。やっぱりこれ聞くと元気出るわ。相性良いのね、きっと。僕よりずいぶん年上なんだけど、前より若返ってましたww。

K1.jpg


バンドサウンドはフュージョンのような感じで、サックスは若干バップフレーズも入りぃの、ファンキーな感じですがどなたにも入って行きやすいサウンドで、間違っても僕みたいな「やかましい」ナンバーはありません。

K2.jpg

実は20年位前上京したての頃に1年ちょっとボーヤをしてたのよね。送り迎えとかだけど、日替わりで来るギタリストが凄いのなんのって。山岸潤史、塩次伸二、小倉和博など。塩次さんが一番多い頃かな?ドラムはモンタ&ブラザースのマーティーブレイシーなんて死ぬほど上手かった。今回のベースはゼノン石川さんらしいんですが、今までこのバンドで見たベースではNo.1でした。悪魔恐るべし。

K3.jpg

SORaは何度か行った事があるんですけど、こんなにお客さん入るのね的な動員で良かったです。マンツ-マンだったらどうしようていらん心配してすみませんでした。昔は男のファンも多かったけど、今回は女性が圧倒的に多かったです。何故かは判りません。ww

ステージ衣装!?

僕の好きなジャズギタリストは何故かジャンパー?スイングトップ?を着て演奏してるのよね。

バーニー・ケッセル 「Autumn Leaves(1979)」


タル・ファーロー 「MISTY」


どう?意外とカッコ良いでしょ?目指せ労働者階級のジャズギタリストってか?言葉だけを捉えたらブルーズマンかロックンローラーみたいだけど。

そしてこれが買ったジャンパー。どう見たってバーニーケッセルみたいでっしゃろ?勿論スーツと言う事も多いんですけど、スーツは何着も持ってるしね。こういうジャンパーが無いかと思っていつも探してたら、あるところで見つけてしまいました。

janpa.jpg

で、嬉しがって早速着てたら娘たちに「作業着?」「パパって工場で働いてるんだっけ?」とか散々な言われよう。そりゃまホームセンターで買ったけどな。意外と着心地が良いし、カッコも良いと思うんだけどなぁ?

La Pioggia/Gigliola Cinquetti

「この曲名をご存知の方いらっしゃいませんか?」
というタイトルをつけてFaceBookでFriendにお尋ねしてみました。

unknown.mid

それも先週紹介したMuseScore1.3で作成したmidiファイル
をリンクしてお尋ねしたところ、30分以内で答えが帰ってきました。
勿論答えもドンピシャ。さすが知ってる人は知ってるんですねー。

ジリオラ・チンクェッティの雨という曲でした。


年代的に1969年とは7歳位の時なんですけど、何故か機嫌の良い時とか、
「さぁーやるぞっ!」とかいう時に頭の中に断片的にメロディが流れる曲で
ずっと気になっていました。

ユーチューブってタイトルかアーティスト名が分かってないと中々
たどりつかないですよね。本当に嬉しかったです。

イタリアの曲らしく、そりゃ曲名分からないし、歌詞も浮かばないわ。
当時はかなり日本で流行っていたそうで、その頃に耳にしたんでしょうね。

とりあえず嬉しかった。これで調子の良いときはAメロから口ずさむ事が
出来ます。今日も帰りは小雨が降ってましたが楽しく歌って帰れました。
良い曲(多分みんな聴いたことは有ると思います)ですので是非一度聞いてみてください。
エマルジョンギャラクシー☆☆☆のルーツが分かるかもよ(笑)
プロフィール

kaorukado

Author:kaorukado
さすらいのギターボーカル。2015.7.21に自分のアイフォンでsiriに引っかかりやすいようにタイトルを変更しました。とんがって行こう!⇒尖がって行こう!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
リンク
今日までのBluesRocker
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ